Toggle

ご当地調味料さがしの旅

【くるま旅 8日目】愛知〜滋賀

【くるま旅 8日目】愛知〜滋賀

ご当地調味料探しのくるま旅。

8日目の我が家の軌跡をメモ

8日目のうごき
愛知から滋賀まで進む

□愛知 西尾町を出発

□愛知 養老SA

早めの昼食

名古屋飯を堪能

味噌カツ

きしめん

どて煮

手羽先

GETしたご当地調味料

いんみ

冒険広場

滋賀県の道の駅 近江母の郷へ着くとすぐ隣に子供達が喜びそうなおもしろそうな遊び場が!

その名も冒険広場

真っ先に目についたのはツリーハウス

入園料 1人100円

ツリーハウス 大人付き添い必須1人100円

おじいさんが老後の楽しみで運営(?)している冒険広場

鶏が放し飼いにされていて、子供達が追いかけ回していた。

突かれないかヒヤヒヤしてた親と、鶏と仲良くやっている子供達


□滋賀 道の駅 近江母の郷

GETしたご当地調味料

淡海昔

小腹が空いたので、ご当地グルメを味わう

鯖ソーメン

これはなかなか美味しかったよ!鯖の煮付けとソーメンが合うんだね

彦根城を見学しようと、彦根市まで行くも時間が微妙なので翌日に観光することに


□滋賀 甲良町
お風呂 香良の湯

入湯料 大人250円、小学生以下 無料

夕食

ロードサイドにあったステーキハウス

宿泊 コンフォート彦根

本当は近くの道の駅で車中泊を予定していましたが、

滋賀 (地域名)

と検索するとなぜか ヤンキー と出てくる。

そして、夕飯前に市内を走っていると目の前にヤンチャそうなバイク乗りが信号ガン無視で交差点を左折。

こ、こ、これは道の駅でヤンキーの集会に遭遇したらやばい!とおもい、速攻で楽天トラベルで宿を手配。

幸運にも、すぐに今夜の宿泊地がすぐ決まり安心。

彦根駅に近く、翌日の彦根城観光に備えてお休みなさい。

くるま旅8日目
無事終了

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

URL
TBURL

感想や質問などはこちらへ♫

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

FACEBOOKへのコメントはこちら♫

Return Top