Toggle

キャンピング母ちゃん

親子4人でくるま旅2017!沖縄移住と日本プチ縦断の記録

親子4人でくるま旅2017!沖縄移住と日本プチ縦断の記録

親子4人でくるま旅2017!沖縄移住と日本プチ縦断の記録

スー
そろそろ、本気で取り組みますか
タク
そうだね…親子4人で挑戦したくるま旅の記録でも残そうか
ハルル
ぼくたち、くるまがおうちだったんだよね
アヤヤ
シトロンくんがおうちなの!

2017月の秋、我が家は車で旅をしました。

それはそれは長い旅でした。

当時3才と5才になる2人の子供たちを連れて親子4人で挑戦した旅は、1ヶ月半もの期間をようしました。

東京に住んでいた我が家が、沖縄に移住するために始めた旅。

スー
そうです。車で沖縄を目指す旅です。

東京を出発し、沖縄にたどり着くまでに車で走った距離は約5000㎞

9月3日に東京を出発し、10月18日に沖縄にたどり着いたくるま旅
46日間も親子4人で移住のための旅をしたのです。
(正確には、車で移動しながら車中泊をした日もあれば、親戚や実家に泊めてもらった日もありました)

東京から沖縄をめざしながら訪れた地域は26県(2府24県)

スー
子供たちがよく頑張ってくれたよね
タク
2人ともくるまの中で楽しそうだったよね
ハルル
公園でいっぱいあそんだよね!
アヤヤ
お兄ちゃんとたぁ〜くさんあそんだよ!!

楽しくて美味しくて感動したくるま旅は、我が家の一生ものの思い出になったと同時に、
またいろんな所へお出かけしたい!

旅したい!とも思えるものでした。

書きたいこと、書かなければいけないこと沢山ありますが、ひとまず、ザックリどこへ行ったかと旅の思い出を簡単に時系列で記録します。

1日目9月3日東京〜埼玉〜群馬

初日から高速道路のロングドライブに嫌気がさす運転キライ夫婦

群馬の中之条町のお祭り<中之条祇園祭>を楽しむ

2日目9月4日群馬〜長野

草津温泉にぶらり寄り道。温泉はもちろん入ってません。

群馬から長野へ向かう道に白根山があり、人生初の峠越え

初心者マークのタクさんのドライビングテクで霧の中を走り抜ける

2日目にして生きた心地のしないくるま旅

3日目9月5日長野〜新潟〜富山

日本海側を走る

新潟の道の駅能生(のう)で海洋高校の実習船の船内を見学

目指すは沖縄!※日本海側から沖縄は見えませんでした

富山の魚津 浜多屋さんで富山おでんを味わう!

4日目9月6日富山〜石川

金沢21世紀美術館でアート探訪

くるま旅初の宿でお泊りは小橋町にある旅音tabineさん

海外からのゲストさん達と交流が楽しめました

ひがし茶屋街からも近く夜のお散歩

5日目9月7日石川

くるま旅5日目はアクシデントDAY

コインランドリーで洗濯し,駐車場から車を出そうとバックすると、ガツンとやっちゃいました。

はい、自損事故です。頑丈な鉄の塔とブレーキランプがゴッツンコ。あと愛車シトロンくんのお尻が…。

修理は、シトロンくんのカスタムをお願いした大阪のキャルステージさんへ、大阪に寄った際にお願いするので、ひとまずの応急処置。

透明テープで割れたブレーキランプを補修。

ついでに、なぜか前日から再起不能になったスーのアイフォンを修理できるか、金沢市街のアイフォン専門店へ持っていく。
アイフォンは修理できず、くるま旅5日目にして、旅の必須アイテム通信機器が1台戦力外通告。

くるま旅の5日目は、石川県からでることができず、悲しんでもしょうがないし旅は続くので楽しむDAY

昔ながらの飴を買ったり

漁師御用達の食堂でランチを楽しむ

あと石川の醤油の街、大野で観光まさに醤油漬け

6日目9月8日石川〜岐阜

日本で数少ない種こうじ屋さんのお店に行く。

種こうじとは醤油や味噌、お酒など日本を代表する発酵調味料の原料となる麹を製造するところ。
石黒種麹さんは、機械を使わず完全に手作りで種麹を育てる貴重な職人の集まるお店。

富山と岐阜にある世界遺産に指定されている合掌造りの集落にも行きました。

7日目9月9日岐阜〜愛知

愛媛県岡崎市にある八丁味噌工場で社会科見学

八丁味噌アイスもいただきました

8日目9月10日愛知〜滋賀

琵琶湖がみたい!と琵琶湖近くの道の駅へ行くと、隣の敷地に面白そうなツリーハウス発見

敷地内にはニワトリも放し飼い

怖いもの知らずの娘アヤヤはニワトリと追いかけっこ

9日目9月11日滋賀〜大阪

滋賀県の彦根城を満喫

琵琶湖にかかる琵琶湖大橋も渡りつつ眺めつつ楽しむ

大阪ではタクさんの弟の家に1週間ほどお世話になる

10日目9月12日大阪

大阪府羽曳野市の道の駅へ

かすうどんが美味しすぎて衝撃を受ける。見た目は悪いけど、美味しかった!

この日、石川県で負傷した愛車シトロンくんを修理会社に預ける。グッバイ・シトロン。里帰りして元気になって帰ってこいよ!

代車のお代わりくん  大阪での1週間 よろしくね!

11日目9月13日大阪 USJ

大阪での子供達のお楽しみ

USJ ユニバーサル・スタジオ・ジャパーン!!

ミニオンになりきりミニオンを楽しむ

魔法にかけられた1日

12日目9月14日京都

京都でぜひ行きたいと思っていた場所!ドボジョ(土木女子)おすすめ

それは住吉ダム!

そしてダムカレーのダムカレーマップ

13日目9月15日奈良

奈良と言えば奈良の大仏!そしてシカ!

シカせんべいを買った瞬間の、シカ達の集まりよう!

あの子達、噛むんです!シカせんべい欲しさに、噛み付いてくるんです!

気をつけて!の合掌

14日目9月16日大阪

大阪 梅田でウィンドウショッピング そしてたこ焼きを食べる

美味しんぼでも紹介されたという、たこ焼き屋さん 会津屋さんのたこ焼き
うまーーーー

ちなみに写真はありません。
この日は、ノー写真 DAY

15日目9月17日大阪

この日は、大阪を台風18号が通過

午前中は風もなく、近所の公園で子供達と遊ぶ。
もちろんノー写真DAY

16日目9月18日大阪〜兵庫

グッバイ大阪 
そしておかえりシトロンくん

お世話になったお代わりくんを堺市にあるキャルステージさんへ返し

シトロンくんをお迎え

もう二度と、自損事故なんて起こさないように、奈良の東大寺で買ったお守りをつける

この日は、大移動はできないので、兵庫県の山田錦の里までたどり着く

酒米である山田錦をつかったお味噌の味噌ラーメンが超絶美味しかった

17日目9月19日兵庫

子供しか入れないというお菓子屋さん 未来製作所さんへ

子供達にとっては初めてのお買い物
初めて持った千円札と500円玉をにぎりしめて少し不安そうにお店の中へ

袋をしっかりと握りしめ出て来た表情は誇らしげにも見えた

店の中がどうなっているのか知りたいけど、
これから成長するにつれて親は知らずに子供達だけが経験することも沢山あるんだし、なんでもかんでも教えて教えては親のエゴかな。

一緒に食べたスイーツが美味しかったし、それだけで満足!

明石大橋を渡り、玉ねぎの島 淡路島へ到着!

夜は美味しい、淡路島の海鮮を楽しむ  

淡路島に3店舗しかない 回転ずしの金太郎さん

18日目9月20日兵庫〜徳島

淡路島のタコの姿焼きを食べ

タコせんべい工場へ行き

鳴門大橋を渡る

19日目9月21日徳島〜香川

朝からうどんを食べまくる

12時頃、道の駅に着くまでに2軒でうどんを食べる

実はうどんが大好き

なぜか2軒目のうどんやさんで、うどんのお土産をもらった。

お店でご飯を食べると、子供達が必ず ごちそうさまでした!と大声であいさつするんだけど、
キッチンのおばさまが出て来て、子供達にゆでうどんを手渡した。

量にして1キロくらい!

おそらく、小うどん2杯を親子4人で食べたのが不憫に見えたのかな…

ごめんなさい。1時間前にうどんを食べ、これからいく先でもうどんを食べるんです、なんて言えず
ありがたくいただきました。

朝食GETだぜ!!

そのあとのお昼ご飯は、ブリ丼

晩御飯は肉うどん

20日目9月22日香川〜岡山

香川の入浜式塩田を見に宇多津へ

そして瀬戸大橋を渡る

雨の岡山でジーンズストリートを散策(1人で…子供とタクさんは車でお昼寝)

そして岡山の道の駅で、なぜかガンダムに遭遇

その日の夜、くるま旅ではじめて警察に職質される

沖縄ナンバーが怪しいと思ったのか。

タク
くるま旅をしています、子供と一緒です、沖縄へ向かっているんです

そう話すと、警察のおじちゃんは驚き、おもしろうそうだと喜び、そして気をつけてねと去って行きました。

スー
人生初の職務質問。ドキドキした

21日目9月23日岡山〜鳥取

鳥取砂丘を楽しむ!

想像以上の砂漠におどろき、喜び、走り出す親子!

鳥取砂丘は子供が小さいうちに行くべき!

22日目9月24日鳥取〜島根

スーが大好き鬼太郎さんに会える町!境港の鬼太郎ロードへ

大阪のUSJよりももしかしたら楽しかったかもしれない!(個人の感想)

最高の家族写真が撮れます(個人の感想)

23日目9月25日島根

出雲神社で家族で縁結びの願掛け

家族の縁がより一層、強くなるように

人の縁にこれまで以上に恵まれますように
美味しい出雲ぜんざいもいただきました

24日目9月26日島根〜広島

タクさんが

タク
島根でどうしても行きたい美術館があるんだ!!!!

というので、島根にもう一泊して訪れたのは 足立美術館

足立美術館は、主に日本画を展示している美術館なんですが、日本画の美しさを見る前に、日本庭園の美しさを堪能できる、
日本一美しい日本庭園をもつ美術館。

日本庭園の静けさ、バランス、そして四季をとおして変わる景色。

日本画にも確かに描かれる日本の四季の美しさ。

なるほど、これまで日本画には興味はなかったけど、足立美術館を訪れることで、その美しさ、静けさに心惹かれる。

子供達は、おとなしく美術館の時間を過ごしてくれて、ありがたや。

広島へ向かう途中、吊橋があったので寄り道

晩御飯は、尾道焼き という広島お好み焼きのさらに局所的なご当地お好み焼き

スー
ふ〜、ようやく広島に着いた!くるま旅の記録を残すのも一苦労だわ
タク
ワンポイント、思い出日記なんだけど、それでも長いね!

と、いうことで、東京から、広島まで到着した、くるま旅の記録。

沖縄にたどり着くまで残すところ20日分の旅の記録は、また続きます。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

URL
TBURL

感想や質問などはこちらへ♫

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

FACEBOOKへのコメントはこちら♫

Return Top