Toggle

キャンピング母ちゃん

親子4人でくるま旅2017!沖縄移住と日本プチ縦断の記録その2

親子4人でくるま旅2017!沖縄移住と日本プチ縦断の記録その2

親子4人でくるま旅2017!沖縄移住と日本プチ縦断の記録その2

スー
東京から沖縄までのくるま旅の様子。広島まで到着したのでその続きだよ
タク
約1ヶ月半のくるま旅の様子を1記事にまとめるのは無理だったね

2017月の秋、東京に住んでいた我が家が、沖縄に移住するために始めた旅。

車で東京から沖縄まで移動する、親子4人の旅

旅の記録をまとめようと書いた記事がさすがに長いので、その2を書いてみました。ちなみに、その1はコチラの記事です。

東京を出発し、沖縄にたどり着くまでに車で走った距離は約5000㎞

9月3日に東京を出発し、10月18日に沖縄にたどり着いたくるま旅

東京から沖縄をめざしながら訪れた地域は26県(2府24県)

旅の様子は、24日目の広島にたどり着いたところまで記録したので25日目以降を簡単に時系列で記録します。

25日目9月27日広島〜愛媛

タク
待ちに待った!しまなみ海道爆走!サイクリストの血がさわぐぜ!

この日は、広島から愛媛県にかけて島々が連なるしまなみ海道を夫タクさんが自転車で渡ります。

タクさんが自転車で島々を走る間、スーと2人の子供たちは、車で先回りしてタクさんを応援!


実はこの日はくるま旅を始めて、はじめて家族がバラバラに行動する日。

くるま旅の5日目にスーの携帯は戦力外通告を受けてしまい、夫婦間の連絡手段はほぼない状態。

タクさんのスマホ以外に持っている通信機器はアイパッド&モバイルWi-Fi。
自転車で走るタクさんにアイパッドとモバイルWi-Fiを渡し、車組はタクさんのスマホを持つことに。

くるま旅では、スマホのグーグルナビがカーナビ代わり。

夫婦共に、グーグルナビなしには、知らない土地を走ることなんてできません。

しまなみ海道を迷うことなく、事故にあうこともなく、目的のゴール地で家族が合流できました!

夜は、愛媛に住むタクさんのいとこ家族とお食事。
ラーメン屋を営むいとこは、全国にチェーン展開し、海外にも出店するほどの敏腕社長さんでした!

な、なんと驚くべきはミシュランにも登録されたことのあるというラーメン、、、定休日のため残念ながら食べに行くことができず。

26日目9月28日愛媛〜高知

愛媛を走っていると、突然タクさんが、

タク
えっ!ここ、ばあちゃん家かも!なつかしい!

何気なく通ったその道は、今は亡きおばあちゃんが住んでいたた町、そして家だったようです。

大分生まれのタクさんは、愛媛のおばあちゃんの家に家族でよく遊びに来ていたようで、なつかしい景色を見て昔の思い出がよみがえったみたい。

沖縄出身のスーは、はじめてみる段々畑になったみかん畑に感動する

愛媛の海もきれい

スー
旅って、いいねぇ〜 思い出の土地を巡るのも良いし、はじめての土地に感動するもの良い

27日目9月29日高知〜愛媛

高知の朝はお散歩からはじまりました

坂本龍馬の脱藩の道 というルート散策とアスレチックがある公園!とネットで見たので、朝から歩き回るも、遊具らしきものは見当たらず。

道の駅のお姉さんに聞くと、何年も前に老朽化で撤去された、とのこと。残念!

でも清々しい朝の空気感を楽しみながら親子で高知の小山を歩きました

お昼休憩に選んだのは、清流の流れる川沿いの道の駅

少しだけ川で遊んだ。
高知は海のイメージが強いけど、川がとてもきれいでした。

高知の川で驚いたのは、河川敷にありえないくらいの巨石がゴロゴロしている。

他の県の川沿いも走ってきたけど、巨石は高知の川でしか見かけなかった!

28日目9月30日愛媛〜広島

愛媛のしまなみ海道に戻る。

くるま旅25日目にも訪れたしまなみ海道ですが、サイクルリングメインで動いていたので、
この日は、島々を観光。

伯方の塩工場へ

愛媛県のゆるキャラ みきゃんが大好きになった子供たち。
愛媛県は、みきゃんをいたるところに活用していました。

みきゃんくらい県をあげてゆるキャラを活用しないと、せっかく税金をつかってゆるキャラを作ったのに、活用しない自治体が多いんじゃないのかな?と、他の県と見て回って感じました!

活用されて、表舞台に立ちまくって、認知度が上がることで、我が家の子供たちのように観光客がみきゃんを好きになれば愛媛のことを思い出すきっかけになる。

広島では、サイクリストの聖地 しまなみ海道のスタート地点ともいえる尾道のONOMICHI U2を見てきました。

タクさんがしまなみ海道を走ってみたい!と言い出したのは、あるビジネス番組を見たのがきっかけ。

サイクリストの聖地として、世界中のサイクリストのために整備された道路などのインフラの紹介。
そして自転車を室内に持ち込んで泊まれるホテルのやサイクルショップなどのテナントが入った複合施設であるONOMICHI U2が紹介されていました。

元は、港にある倉庫。
その倉庫をリノベーションして活用したのがONOMICHI U2

古い施設に新しい命を吹き込み活用する。興味深い施設でした。

29日目10月1日広島

この日は、夜に広島在住のタクさんのいとこの家に泊めてもらうことに

公園の巨大遊具で子供達と遊び〜の、広島の平和記念公園に原爆ドームを見に行ったりもしました。

なぜ、この公園が作られたのか。

原爆ドームを残す意味など、子供達にわかりやすく教えてみました。
伝わっているのかは、わからないけど、人を傷つけない悲しい人生を子供達が送らないようにしてあげたいな、と小さな幸せを積み重ねることが大事だと思いました。

夜は、広島名物のお好み焼き!

八昌さんという、タクさんのいとこがオススメのお店へ!

本物の広島焼きをいただきました!!!

30日目10月2日広島〜山口

朝から雨の広島、宮島へ行きました。

厳島神社でシカさんとたわむれるも、奈良の東大寺でシカの集団に恐怖を感じた娘アヤヤは、
広島のシカさんにもおっかなびっくり。

雨の厳島神社も風情がありとても綺麗でした。

はじめていただく揚げもみじはサクサクの新食感!

31日目10月3日山口〜福岡

山口スタートのこの日は、主に道の駅巡り

車で走っていると、ガードレールの色が他の県と違うことに気づく

山口のガードレールはオレンジ色(黄色かな??)

安全性を高めるためなのかな?と調べてみると、この黄色は、山口の特産品夏みかんの色だということです。

昔、山口で開催された国体の年にガードレールを黄色くしたようです!なるほどね。

山口から福岡にかけての関門トンネル!

九州上陸!!

32日目10月4日福岡〜大分

福岡は主に道の駅巡り

なぜか、ゴジラのいる道の駅が!

そして、クレープ屋さんがあったので、おいしいもちもちクレープも食べる

とうとう、大分に到着したくるま旅!

ひとまずのくるま旅のゴールであるタクさんの実家まであと少し。

この日は、くるま旅最後の車中泊

お風呂は家族風呂で家族水入らずの時間を過ごす

33日目10月5日大分

大分市の実家を目指し、くるま旅のラストスパート!

山道を抜け、なんだか人が集まっている賑やかな村だな〜お祭り?とよく見ると、

案山子!かかし!!えっ?

カカシ祭りが行われていました!初めて見た!

結構、日本全国いろんな農村で催されているというカカシ祭り!

アート!

立ち寄った道の駅で、滝に癒される。

夕方まえに、タクさんの実家に到着!!!

安住の地にたどり着きました!!

10月18日に沖縄へ飛行機で渡るその日まで、お世話になります!

長い旅だった。家族4人が体調を崩すことなく、安全にくるま旅を終えることができた!!!バンザーーイ!!

しばらくは実家でのんびり、しながら、九州をふらりとお出かけします。

34日目10月6日大分

家でゴロゴロ

家族4人がゴロゴロ

くるまの運転をしないでもいい幸せ

35&36日目10月6〜7日東京

まさかの東京です!

スーが単身東京へ逆戻り。

理由は友達の結婚式!
旅の間に、余興ムービーを編集!

1人気ままに東京をブラリ。

安藤忠雄 展 挑戦 観に六本木 国立新美術館へ

大阪にあるはすの光の教会が六本木に!!

実物大の模型ではない

光の教会を作っちゃたすごいわ!

37〜41日目10月8〜12日大分

しばらくゴロゴロ

実家でゴロゴロ

バーベキューしたり

パークプレイス行ったり

ランドセル買ってもらったり

お寺(タクさんのおばあちゃん家はお寺)に行ったり

ゴロゴロのんびり大分でひきこもり

42日目10月13日大分〜宮崎

九州を周遊

まずは大分にあるセメントとみかんの町 津久見へ

行きたかったお店が残念ながらリニューアルオープンに向けて閉店。

すぐ近くに日向丼の美味しい店を発見!よかった!!

宮崎の都城まで突き進む。

途中、高速を何箇所かおり道の駅へ立ち寄る。
西郷さんのふるさとらしき地域もありました。

車中泊もそろそろ終わり。

毎夜、子供達が楽しみにしているのは、
クレヨンしんちゃんの映画。

Amazonプライム・ビデオでダウンロードしたデータが旅のお供。

43日目10月14日宮崎〜鹿児島〜大分

沖縄を目指すくるま旅をしていると、必ず聞かれるのは

車はどうするの?

スー
えっ、車は船で送りますよ。

ああ、鹿児島まで船で渡るのね

タク
車は、福岡の博多港から沖縄の那覇空港まで運ぶんです!
スー
親子4人は、飛行機で福岡から沖縄まで渡りますよ。

鹿児島で行かないの?と驚かれます!

鹿児島までは行かない予定で、最南端は大分までかなと思っていましたが、
宮崎まで来たしせっかくだからと、鹿児島も少し立ち寄りました。

本当は、霧島連山へ行きたかったが、ちょうどこの時期、
新燃岳の噴火があり、霧島連山をあきらめる。

そして、大分の実家に戻る

44日目10月15日大分

大分生活の最終日

おじいちゃんおばあちゃんは、にぎやかな孫たちとの時間を楽しむ

45日目10月16日大分〜佐賀

佐賀の道の駅やら、温泉やらをたのしみつつ、
みつせ鶏を味わう

46日目10月17日佐賀〜福岡

福岡では、くるま旅をともに駆け抜けた我が家の愛車シトロンくんとのしばしのお別れ

福岡の香椎浜にある港にシトロンくんを預ける。

これまで苦楽をともにしてきたシトロンくん!
沖縄でまっているよ!

いろんな荷物とともに、沖縄の港へレッツGO!

そして、車を手放した我が家は、バスで博多駅まで向かうのです。

バスの中で、見知らぬ番号からタクさんのスマホに着信が入る。

もしかして、シトロンくんに何かあったのでは??
心配になり、すぐにバスを降り電話に出ると…

さっきまでいた香椎浜のイオンに、忘れ物しているとの連絡!

しかも、我が家のくるま旅を助けてくれた力強いパートナーである

アイパッド、モバイルWi-Fi、それに、まさかのタクさんの財布。

カバンごと忘れるという失態!旅も明日で終わるというのに、大失敗!

バスが出発してすぐのところで連絡が来て本当によかった!!

ある意味ツイテル!

家に帰るまでが遠足ですので、福岡でのラストランを家族4人気を引き締めて臨みます。

福岡での夕食は、スーがずっと食べたかった本場の鉄鍋餃子!

店内の写真が禁止だったので、せめて店構だけでもと、パシャり!

47日目10月18日福岡〜沖縄

車もないし、行きたいところも特にないし、結構早い段階で福岡空港へ。

いよいよ、沖縄へと渡る日がきました!

長かった!
本当に長かった!47日間も住所不定無職で親子4人がプラプラ旅をするなんて!

飛行機の中からの景色は、これまた綺麗!

しっかり目に焼き付けつつ、写真を撮りまくる。

沖縄に着いたのは夕方6時過ぎ

那覇空港に到着し、我が家の旅が終わりました!!

スー
みんなお疲れ様でした!楽しい車旅、本当によく頑張った!
タク
親子4人が無事に旅を終えることができたね!ハルルもアヤヤもよく頑張った
ハルル
おきなわ ついたの?つぎはどこいくの??
アヤヤ
おきなわ! おきなわ!!

くるま旅の記録として、ダイジェスト版でまとめた記事を最後まで読んでくれてありがとうございました!!

この記事は、あくまでもダイジェスト版ですので、今後は、もう少し詳しく、くるま旅の記事を書こうか、どうしょうか、のんびりと更新します。

今後、書くとしたら、

親子4人のくるま旅で大活躍したグッズ

車中泊を乗り切るための対策&グッズ

子供達と遊んだ全国の公園!巨大遊具であそびまくれ!

ご当地調味料まとめ

ご当地グルメまとめ

くるま旅にオススメの温泉施設

くるま旅で利用した道の駅まとめ

などなど、書こうと思います。が、更新はかなり気まぐれになるかもしれないし、頑張るかもしれません

知りたいこととかあれば、コメントいただければ、記事にもしますので、興味があればご連絡ください。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

URL
TBURL

感想や質問などはこちらへ♫

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

FACEBOOKへのコメントはこちら♫

Return Top