Toggle

こたびクエスト

こんなkawaii沖縄みたことない!アイスパークでもらえるグッズが可愛い!アイスパークが全体的に可愛い!

こんなkawaii沖縄みたことない!アイスパークでもらえるグッズが可愛い!アイスパークが全体的に可愛い!

こんなkawaii沖縄みたことない!アイスパークでもらえるグッズが可愛い!アイスパークが全体的に可愛い!

沖縄といえば、紅型に代表されるように、強い日差しに負けないくらいに彩度の強い原色が似合う土地。果物だって、その辺に生えてる植物だって、原色の強い色味。

ブルーシール本店の看板だって、めっちゃビビットな明るい色。

ブルーシール本店

これぞ沖縄を代表するアイスショップのブルーシールさんですよ。安定の派手さ!

そんなブルーシール牧港店の隣に新しくできたアイスパークが、なんだか沖縄らしくない。気づいていましたか?

ブルーシール本店の原色の強いカラーリングとは対照的に、パステルカラーの可愛い色使いの店がまえ。

アイスパーク外観

えっ、可愛い!可愛すぎる!

未だかつて、沖縄にこんなKawaiiカラーリングのお店があっただろうか?

と、いうわけでアイスパークの可愛いを徹底分析してみました。

それでは、こたびクエスト始まります

こたびクエスト-こどもたちと大冒険-こたびクエスト

こたびとは小さな仲間(こども)とおでかけを楽しむたびのことである

こたびクエストは小さな仲間とこたびをしながら成長する家族の物語である

もくじ
  1. おきなわのKawaii(かわいい)代表 それがブルーシールアイスパーク
  2. アイスバーを作った後もKawaii(カワウィイ)
  3. もくじ
  4. もくじ
  5. もくじ
  6. もくじ
  7. もくじ
  8. もくじ

1.おきなわのkawaii(かわいい)代表 それがブルーシールアイスパーク

沖縄に突如現れた、それはそれはkawaii(かわいい)体験型ミュージアム ブルーシールアイスパーク

沖縄ではあまり見かけない淡いブルーと白の外壁のkawaii(かわいい)建物
※この色は紫外線で色あせたわけじゃないですよ!パステルカラーですよ!

キャリーパミュパミュさんとか色白の可愛い子に似合うあのパステルカラーですよ!私のクローゼットの中には、絶対ない憧れのパステルカラー

アイスパークのエントランスも店内も、もれなく可愛い。

アイスパークエントランス

エントランスにはブルーシールのアイスクリームと、人気商品ポーラベアがお出迎え!

アイスパークいただきます

もう、普通の女子なら、可愛いを連呼してしまいますよ!

ブルーシールさん、可愛すぎでしょ!こんな可愛い感性を、隠し持っていたなんて。

コミュニティースペースも、、、なんてことでしょう。隣にあるブルーシール本店のアメリカンテイストな渋目のカラーリングとは打って変わって、パステルカラーを基調とした、アイスまみれのインテリア。

アイスパークインテリア

椅子が、イスが、いすがアイスクリームじゃないですか!

なにこの椅子?作ったの?既製品?もし、アイスパークのために、椅子まで製作したのなら、これネットショップで売るべきですよ、ブルーシールさん!

アイスパークオリジナル商品とし誰かはきっと欲しいはず!

照明だって、アイス好きが心踊りそうなアイスの盛り合わせかっ!ってくらいキラキラでカラフルなステンドグラスにも見えるアイスクリームのようなランプシェード。

アイスパーク照明

普通に可愛い!どこで売っているのだろうか、、、。

とりあえず、アイスパークの内装にテンション上がりまして、エントランスから舐め回すように観察して美味しく頂きまして、もうすでにお腹いっぱいです。

ちなみに、エントランスもコミュニティスペースもアイスパーク内の無料スペースです。

有料スペースの体験ゾーンもどのくらい可愛いか、ガラス越しに観察してみましょう。

フムフム、見た感じはとてもシンプルですね アイス工場

アイスバー作りのための4台の作業テーブルはエントランスにも使われている、4色のパステルカラーのピンク、ブルー、イエロー、ホワイト。

ランプシェードもブルーのシンプルな形。

アイスプラント作業台

手を洗うための洗面台も、いたってシンプル。

アイスプラント手洗い

ありました!体験ゾーンの中でひときわ可愛い場所見つけました!ミニプラントです。

ミニプラント

ミニプラントはアイスパーク内にある小さなアイス工場です。アイスを作る様子がガラス越しに見えるのですが、可愛いのはミニプラントの中ではありません!

ミニプラントが見えるガラス面の近くの壁面の絵が、ミニプラント(アイス工場)を表現しているのですが、見てるだけでワクワクするアイス作りの様子が描かれています。

アイスパークミニプラント壁画

おそらく、実際のアイス工場なんて、機械的で可愛さのひとかけらもないのでしょう。

このアイス作りの様子を可愛く表現したこのイラスト、夢を与えてくれます!ワクワクします!

これから始まるアイスバー作りへの期待感が上がります!

好きな材料で、好きなように可愛く作るアイスバー アイスパークは、アイスを通して夢を与えてくれる場所なんですね。

 

2.アイスバーを作った後もKawaii(カワウィイ)

アイスバー作り体験が始まると、材料選び、デザイン、そしてアイスバーにデコレーションをしていきます。

アイスパーク材料選び

世界に一つだけのアイスバーが完成!

オリジナルアイスバー
このアイスバーは完成してもしっかり冷やして固めるために、ドライアイス入りの保冷バックに入れなくてはなりません。その場ですぐに食べることができないのです。

このアイスバーのパッケージと保冷バックがこれまた可愛いんです!もう、アイスパークの可愛さへの追求がすごい!

アイスバーを透明プラケースで保護した後、紙製のボックスに入れます。

アイスバー箱詰め
このボックスのイラストが可愛い!アイスバー作りの工程や、材料が手書き風のイラストで表現されています。 色使いももちろん可愛いに欠かせないピンクとブルー!

アイスバーボックス裏
世界に一つだけのオリジナルアイスにぴったりのかわいいコメント付き

MY ONLY ICE CREAM

MY ONLY ICE CREAM

ボックスにアイスバーを入れると、窓からチラっと見えるアイスバーがこれまた可愛い!

アイスバー箱詰め

保冷バックのイラストも、アイスバー作り楽しかったな♫と思い出させてくれるような3種類のアイスバーが可愛く描かれています。

アイスバー保冷バック

アイスパークの可愛さは抜かりなし!沖縄の可愛いを代表する場所、そうそれがブルーシールアイスパークではないでしょうか!

アイスパークでkawaiiを満喫できるアイスバー体験、ぜひ楽しんでください。

ブルシールアイスパークの詳しい情報はこちら
体験型ミュージアム ブルーシールアイスパーク

おきなわ在住なら一度は行って欲しいアイスパーク

こたび楽しんでください。

他にもこんな記事も書いていますので、よかったら参考にしてみてください。

我々の小さな仲間達とのたびははじまったばかりなのです。
行きたい場所は沢山あります。たびはまだまだ続きます。

こたびクエスト

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

URL
TBURL

感想や質問などはこちらへ♫

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

FACEBOOKへのコメントはこちら♫

Return Top