Toggle

nonstyle工房

“つくる”を楽しむ女の話を少し

“つくる”を楽しむ女の話を少し
  • あなたの趣味は?と聞かれたら

つくることが好きです!

と、アバウトな答え方をする、つくることが大好き人間のスーです。

えっ?つくるって何を?

それでは、スーのこれまでに作ってきたものを含めた簡単な自己紹介?をさせていただきます。

えっ!興味ない?

つくるにまつわるスーの話、少しだけでいいので、聞いてくださいよーー。

つくるの王道!裁縫系

 

まず、趣味はモノづくりです♫の代表、裁縫系から。

シャツ(かりゆしウェア)

子供服

子供服

浴衣(リメイク含む)

浴衣

マリアベール

マリアベール

 

タティングレースの小物、アイフォンケース、手作りオモチャ

アイフォンケース

 

アイフォンケース

結婚式はハンドメイドの完全オリジナルウェディング

 

結婚式の時に使用した、ペーパーアイテム各種はデザインはもちろん、製作まで夫婦で行いました。

夫のタクさんはグラフィックデザインを仕事にしています。

文具屋さんで厚紙を買ってきて招待状を一枚一枚切り出して作りました。

招待客には1人一冊本型のギフトボックスを作り、結婚式のプログラム、新郎新婦のプロフィール、献立、座席表、引き出物をいれて贈りました。

ペーパーアイテム

席札代わりにゲストの名前入りのアイシングクッキーを友達と一緒に作ったりもしました。

芳名帳の代わりに、ウェディングツリーという、樹を描きゲストの拇印で葉っぱを彩ってもらいました。

結婚式は夫婦の作りたいことが叶えられてとても楽しい記念となりました。

デジタル系もつくるの大好き

妹や友達の結婚式の余興ムービーも作りました。自分たちの結婚式のときは、余興の時間を設けなかったので、友達や妹の余興ムービーには自分のやってみたかった、動画を作りました(笑)

ちなみに、余談ですが、スーは5人きょうだいなんですが、5人ともAB型です。

 

ほかにはLINEスタンプ、うごくスタンプ、着せ替え

nonstyle365のスタンプリスト

LINEスタンプ

ホームページの仕組みが知りたくて、HTMLとCSSの辞典を購入して、テキストエディタでホームページを作って見たり

つくることが好きすぎて選んだ道は工学部

 

つくることが好きで、大学進学をどうしようか悩んだ時、1番つくることが難しそうな、建築、土木の世界が知りたくて、工学部を選んびました。

デザイン系を学べる美術大学や服飾を学べる大学にも興味がありましたが、建築の世界も大好き。

小学生の時の卒業文集で、将来の夢に、設計士と書いていました!わたし、小6の頃から建築好きだっけ?と本人もビックリ!

入学した大学は、1年次の時には建築と土木の区別がなく、2年次のときにコース選択で建築と土木に分かれる仕組みの学科でした。

運命のいたずらで土木コースへ進み、橋、河川、道路、コンクリート、都市計画などを学びました。

希望で建築の講義が受けられるので製図の授業を受けて住宅模型とかも作ってました。

大学卒業してすぐに就職した建築事務所では、個人住宅の模型を作る仕事にも携わっていました。模型作りは本当に楽しかったです。

今でも機会があれば、作りたいくらい!

とにかくつくることが好きなんです♫

次につくりたいもの

とにかく作ることが大好きなスーです♫

つくることが好きな割には、同じものをつくり続ける職人向きではありません。

創作意欲はあるし、モノの仕組み、構造が知りたいタイプの人間です。

なので、デザインも好きです。アイディアだしとか大好きです。やりたいこともたくさん。作りたいもの沢山。

将来的にはワークスペースのあるカフェを運営したいね、と夫婦でよく話しています。

モノづくりを楽しめる空間、ただ単にわたしが楽しめる空間(笑)趣味を実益に!

と、いうわけで次につくりたいもの、それはモノづくりが思う存分楽しめる、ワークスペースのあるカフェです!

カフェ運営はもう少し先の話なので、いまはnonstyle365のブログを楽しもうと思います。

好きなことを仕事にするための第一歩をこのブログで少しずつ築いていこうと思います。

つくるを楽しむ生活、あそぼクラシLABO

どうぞお付き合いください

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

URL
TBURL

感想や質問などはこちらへ♫

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

FACEBOOKへのコメントはこちら♫

Return Top