Toggle

沖縄まなviva

憧れや熱い気持ちだけで成功しない起業の世界と学びの場の必要性について

憧れや熱い気持ちだけで成功しない起業の世界と学びの場の必要性について

憧れや熱い気持ちだけで成功しない起業の世界と学びの場の必要性について

個人事業主としてスタートしたばかりの2019年1月に2019沖縄まなvivaという勉強会を3か月連続で開催しました。

スーザン
なぜ学びの場をつくろうと思ったのかの理由についてお話します

経営について学びが深いわけでもない、開業したての私ですが、
これまでの経験と
個人事業主という働き方を選んだ覚悟を共有するために
学びの場をつくりました。

そして、ご縁でつながった人たちから知識を学び
自分らしく働き続けるために最大限の努力をしようと決意しました。

経営することの厳しさについての学び

正社員として会社で働く=長く働けて安定している

スーザン
ある時までは…そう信じて生きていました。

沖縄の大学を卒業し、新卒の時に勤めた会社は正社員として雇われました。

勤続11か月目の時に、関係会社の不調の影響と経営者の経営方針の変更により、退職(事業所は事実上の廃業)。

数年後に、上京し正社員として雇われた会社は2社。

1社目は勤務して半年後に倒産(リーマンショックの影響)

2社目は、新規立ち上げからわずか1年半後には事業縮小し社員は退職。その後、事実上の廃業。

2社目の会社で勤務しているときは、小さな会社のため、社員が極端に少なく1人で様々な業務に携わっていました。

また、初めての業務と知識不足のため、何をどう学べばよいか分からない状況で日々働いていました。

知識が浅い状態でしたが営業、店舗運営、(会計知識がほぼない状態でしたが)経理も行っていたので、会社のお金の動きが常に見えている状態でした。(税理士の先生は契約していたので勉強はさせていただきました)

社長のそばで業務をすることが多かったので、いろんな話を聞きながら仕事をしていました。

社長は、熱い想いで起業をし、精力的に事業を展開していました。

ただ動かしている事業がどれもうまくいかず、固定費(人件費、店舗の賃料、その他)だけが毎月重くのしかかり、収支のバランスが悪い状況が続きました。

損益分岐点(そんえきぶんきてん)という、言葉を知ったのは、2社目の会社で働いているときでした。

損益分岐点とは、ザックリ説明すると、売り上げと経費がプラスマイナスゼロになる地点のことです。

起業初期は、初期投資が多く売り上げも少ないので収支的には赤字が続きますが、
営業を続け売り上げが順調に伸びてくると、売り上げと経費がプラスマイナスゼロの地点がいつの日か来ます。

その損益分岐点を過ぎると、営業利益がプラスになるので、損益分岐点に到達するのが早ければ早いほど、事業は軌道に乗っていきます。(ザックリ説明)

損益分岐点の詳しい説明はコチラから

当初予定していたよりも、営業利益が伸びず、余分にあった運転資金もどんどん減り、社長が追加で投入した資金も徐々に減る。

お金が減るスピードの速さと、色々試す営業努力もむなしく時間だけが経過していきました。

経費を削減し、新たな顧客獲得に向けて近隣の事業所と連携してみたり、集客につながるサービスを導入したり。

結局、1年半で運営していた店舗を閉めて、わたしを含む社員は全員解雇となり、社長だけが事業を続けていくことになりました。

会社の経営の厳しさ、現実を知った1年半でした。

沖縄から東京に上京した一番の目的は、経営を知ることでした。

いつか自分の店を運営してみたい。

そんな憧れを持ち上京し、経営者のそばで仕事にかかわるチャンスをいただけましたが、
待ち受けていたのは厳しい現実でした。

わたしは雇われの身として、お給料をいただきながら、店舗運営などに携わりましたが、
経営者である社長は、ご自身のビジョンを実現するために多額の資金を投入し、
社員を雇っていたので、結果的に負債が重くのしかかった状態での事業撤退&縮小。

社長は未経験からの起業ではなく、
元々は飲食店を多店舗展開をしている企業の取締役員まで上り詰めた方で、その会社の営業部長を引き連れての独立開業でした…。

資金を豊富に用意して臨んでも

経験があっても

社長仲間が沢山いて人脈があっても

アイディアが面白くて事業化に向けて精力的に挑戦しても

それでも事業を軌道に乗せることの難しさを実感しました。

固定費は本当に重くのしかかっていました。
お金の使い方もとても勉強になりました。

働くことについての理想と現実について

独身時代に経験した、様々な働き方は自分の自信にはつながりました。

残業、徹夜をしても働くことへのモチベーションを保った状態で、
業務を行い、自分のできる最大限の努力をしながら働いていました。

学ぶ事の多い職場でしたので、しらない知識を学ぶことがとても楽しく、
働くこと自体に集中して、時間もあっという間に過ぎる、そんな働き方をしていました。

結婚し夫婦だけの時も、自分の時間をまだ自由に使えるので、
働くことへの意識が1日の大多数を占めていました。

そんな仕事人間だった私は、妊娠とともに仕事を辞め、
専業主婦としてこどもとの時間に専念することにしました。

長男の妊娠、出産、そして長女の妊娠、出産と約3年間は専業主婦というライフスタイルを選びました。

第二子の子育ての開始とともに、夫婦で話し合い夫婦共働きを開始し、パートではなくフルタイム勤務を選びました。

独身時代に経験した、勤めた会社の倒産や事業縮小などは、
自分でお店を運営してみたい!仕事をしてみたい!という憧れの気持ちをだいぶ薄めていきました。

正社員=安定ではないことと、労働環境を自由に調整できないことも実感していたので、
派遣社員として、働く場所、働く時間、働く金額を自由に選べる、そんな働き方を選びました。

子育てをしながら、外で働くことが初めてだった私にとって、
これまでの働き方とは比較にならないほど、子育てと労働の両立はとても厳しいと感じました。

専業主婦の時も24時間のうち、子どもと過ごす時間と家事、自分の自由になる時間の調整は難しかったです。

ただ、生活費を増やすため、外で働くことを選ぶと、

保育園の送迎
8時間の労働時間が追加
会社への通勤時間
働くことで発生する多くの出費&業務
家事育児の時間も圧倒的に短くなる!

家族と過ごす時間を豊かにするためお金が必要だ!と思い
そのために外で働くことを選んだ結果

お金と時間のバランスが大きく崩れました。

何のために働くのか、
時間の使い方
お金の使い方

自分が一番何をやりたいのか

模索するようになりました。

自分らしくはたらくための学びの必要性

東京で経験したこと

勤めた会社の倒産、経営の厳しさ

働くこと生活を豊かにするための時間とお金の理想と現実のギャップ

沖縄に家族で移住し

働くってなんですか?
お仕事って何ですか?

それはね
こたえはひとつじゃないんだよ~

と、いう求人情報誌のCMの歌詞に共感しながら

自分にとって

働くとは?仕事とは?

生活を豊かにするとは?

そんなことを考えながら

沖縄での新生活は

こどもの小学校入学や
こどもとの時間
そして
自分が本当にやってみたい働き方を実験してみることにしました。

娘を家庭保育しながら

自分がやってみたかった
ハンドメイドでのイベント出店や
趣味として楽しんできたことをワークショップで教えたり
いろんなご縁からデザインの仕事をしたり

そんなことをしながら1年が過ぎ、
個人事業主という働き方もできそうだと実感しました。

少しずつですが、自分にできる働き方を見つけることができました。

ただ不安はとても多い働き方

喜ばれるサービス内容の充実

それと並行して

集客
お金の管理
情報発信
などなど

自分で仕事をするということは

雇われて与えられた環境の中で
仕事をこなせばお金がもらえる
そんなやさしい世界ではない

それでも個人事業主としての働き方を始めることにしました。

じぶんにとっての働き方の選択肢の一つとして

沖縄まなvivaでつかみたい未来

ただ熱い想いだけでは事業として継続できないことは知っていました。

今のライフスタイルを持続できるようにするための
学びがしたい。

そう思っているときに

ファイナンシャルプランナーの唐沢祐香さんと出会いました。

はじめは資産用の講座でお話を聞いたのが出会いのきっかけでしたが、
個人事業主や法人としてのお金の知識についても学びが深く
自分自身が学びたい内容だったので、勉強会のオファーをさせていただきました。

勉強会の開催をすることになり、SNSで告知をすると
沖縄県内でご自身の経験や資格を活用して自分らしく働く
わたしと同じような女性の方達が多数参加してくれました。

今の働き方を持続するために
学びたい

わたしも参加してくれた彼女たちも
想いは一緒

自分の資格、経験を活かし
時間とお金のバランスをコントロールしながら
働きたい

そのためにどんな学びが必要か

考えたときに

自分の周りにいる知識のある方達の顔が思い浮かびました。

知識の豊富な人から学びたい

この人と同じことをしたら成功する!
ノウハウ的な学びではなく

お金の知識

集客を含めた情報発信に関する知識

集客のためのデザインの知識

どれも事業主として学んでおきたい基本的な知識で
経験者しか語れない学び

学びのきっかけになる学びの場として勉強会を開催しました。

成功者のやり方を学ぶ場ではなく
学びのきっかけとなる場

自分の働き方
自分の人生をマネジメントするための
学びの場

答えのない自分らしい働き方

知識をつけながら
実験をしながら

自分の人生を豊かにするための

時間の使い方

自分の生き方についても考えさせられる

そんな学びを共有し
自分だけでなく同じ悩みを持つ
そんなつながりの場にもなる

学びの場

2019沖縄まなviva

成長するための学びを続けるためにも
積極的に
学びを共有できる機会を作っていきたいと思います!

【これまでの勉強会の様子】

まなviva第1弾!起業女子、知らずにどうする? 開業、確定申告、青色?白色?バラ色経営戦略会議!

まなviva第2弾!プロブロガーヒガシーサーの、わかる!ブログ&集客のおはなし 年間400万人を集客する個人ブログの秘密

まなviva第3弾!\やさしい♡デザインのおはなし/超基本!伝わる集客ツールの作り方

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

URL
TBURL

感想や質問などはこちらへ♫

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

FACEBOOKへのコメントはこちら♫

Return Top